LUNCHBOX

LUNCHBOXハンドルバーバッグ。その名前からは、近所をサイクリングするときにサンドウイッチやお弁当を入れるためのイメージが強いネーミングです。もちろんどのように使ってもOKですが、skingrowsbackのコンセプトはタフなバッグ。現在8種類のバッグをラインアップしていますが、バイク全体の重量配分を考えると、鼻先に取り付けるバッグにあまり重いものは載せたくないもの。使い方はそれぞれですが、LUNCHBOXの3.3L容量は、ジャケットやスマートフォンなどを飲み込む余裕のスペース。乗車姿勢からアクセスしやすいポジションですが、荒天時には雨風にさらされ、時には泥もかぶる運命にあるバッグです。しかし厚みのある対候性1000dナイロンシェルの表面素材と、YKKのアクアガードジッパーが中身をガードします。バッグを取り巻く伸縮性のショックコードはアイデア次第で便利に使うことができ、両サイドのポケットも便利です。3.3Lの大きさが必要ない場合は、LITTLE LUNCHモデルがオススメです。

LUNCHBOX

販売価格:¥18,700(税込価格)
カラー:BLACK、NEON、MULTICAM BLACK、MULTICAM ALPINE、NAVY、OLIVE、KAWAII
素材:対候性1000D ナイロンシェル
仕様:0.6mmポリプロピレン加工、ライトウェイト70Dリップストップライナー、YKKアクアガードジップ、HDメッシュポケット 
寸法:270mm x φ130mm  
重量:280g 
原産国:オーストラリア

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BLACK

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NEON

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MULTICAM BLACK

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MULTICAM ALPINE

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NAVY

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OLIVE

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KAWAII

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

skingrowsbackトップ 
about skingrowsback
LITTLE LUNCH(小さめのハンドルバーバッグ) 
PLAN B(サドルバッグ) 
PLAN B MICRON&PLAN B NANO(小さめのサドルバッグ) 
WEDGE(トップチューブ/ダウンチューブバッグ)
SNACK STACK(ステム・ハンドルバーバッグ) 
AMIGO(トップチューブ上バッグ)

PAGE TOP

Powered by WordPress | Designed by: wordpress themes 2011 | Thanks to Best WordPress Themes, Find WordPress Themes and