COMPUTER MOUNT

MENSOLA COMPUTER MOUNT

SILCA の創業は1917年。世界に先駆けて高圧ポンプを世に送り出した会社です。細身のパイプを使ったフロアポンプは、革パッキンなどリペアパーツが豊富で、永く使い続けるユーザーが少なくないのも SILCA の特徴です。良質なポンプを生み出すイタリアのブランドとして、世界中のサイクリストより愛されていましたが、2013年にアメリカ籍の企業として生まれ変わりました。

国籍は変わってもポンプを軸足とした製品開発は変わらず、ツールやバッグなどにも注力することにより、SILCA のブランドイメージと世界観は広がり続けました。そして 2021年夏。SILCA はイノベーティブな製品を送り出しました。それが MENSOLA COMPUTER MOUNT です。

SILCA の創業は1917年。世界に先駆けて高圧ポンプを世に送り出した会社です。細身のパイプを使ったフロアポンプは、革パッキンなどリペアパーツが豊富で、永く使い続けるユーザーが少なくないのも SILCA の特徴です。良質なポンプを生み出すイタリアのブランドとして、世界中のサイクリストより愛されていましたが、2013年にアメリカ籍の企業として生まれ変わりました。

国籍は変わってもポンプを軸足とした製品開発は変わらず、ツールやバッグなどにも注力することにより、SILCA のブランドイメージと世界観は広がり続けました。そして 2021年夏。SILCA はイノベーティブな製品を送り出しました。それが MENSOLA COMPUTER MOUNT です。

MENSOLA COMPUTER MOUNT は。その名が示す通りサイクルコンピューターのマウントです。MENSOLA が従来のマウントと異なるのが、ハンドルバーにクランプしないこと。

ハンドル周りの限られたスペースのなかで、SILCA はハンドルバーとステムを固定するステムの「フェイスプレート」と「ボルト」の間に MENSOLA を挟み込み、ハンドルのセンター前方、理想的なポジションにコンピューターを据えることにしました。

MENSOLA は見事なまでに、ハンドルバー上からひとつのクランプを消し去りました。これはライダーにとって喜ばしいことであり、グリップの自由度が増えることにつながります。しかし、同様の手法を採用した商品は少なからず存在します。ではなせ、MENSOLA がイノベーティブなのか。それは素材と製造方法にあります。

「3Dプリンター」の名を聞くようになり約十年。日に日に進歩するハードウェアとそれが作り出す製品は、現在、スポーツ自転車の世界にも及びます。

実は SILCA の MENSOLA も 3Dプリンターで作られたコンピューターマウントですが、従来の製品と差別化を図ったのが素材。MENSOLA は 6Al/4V チタン製のマウントなのです。

チタンを採用することにより一般的なアルミ製のマウントよりも10~15%軽量で、なおかつその強度は約12倍。異なるサイズへの対応も 3Dプリンターであれば対応は比較的容易であることもメリットです。そして何よりもその秀逸なデザイン性。3Dプリンターならではの造形で、デザインありきの結果、良好な空力性能がオマケでついてきたと疑うほど洗練されたデザインと空力特性を持つマウントです。

販売価格:¥21,780(税込価格)
・材質:6Al ⁄ 4V Titanium 3Dプリント
・カラー:Brushed Titanium finish
・重量:27g~36g(サイズにより異なる)
・対応サイクルコンピューター:iGPSPORT、GARMIN,wahooなど
・Made in USA
・6Al ⁄ 4V Tiボルト2本付属
・展開サイズ:22mm・28mm・30mm・34mm
サイズはステムフェースプレートボルト間隔の寸法です。全4サイズ
(下記参照)

SILCAトップ
about SILCA
TITAN STRAW
FLOOR PUMP
PORTABLE PUMP
TOOL
BAG
ACCESSORY
REPLACEMENT PARTS

PAGE TOP

Powered by WordPress | Designed by: wordpress themes 2011 | Thanks to Best WordPress Themes, Find WordPress Themes and