【MTB】TRAINING/CITY

MICHELIN WILD RUNNERもロングセラーの商品です。15~20年ほど前、マウンテンバイクのスタイリッシュさが都市部において爆発的な人気を博し、街はMTBで溢れました。多くのMTBはブロックタイヤを履いていましたが、やがてアスファルトの上でも軽快に走ることができるスリックタイヤが、街乗りMTBライダーの間で火が付きます。そんな環境で生まれたMICHELIN WILD RUNNERは、本来、MTBライダーの街乗りトレーニング用のタイヤです。軽量でパンクに強くコーナーリングとウェットコンディションのグリップに優れた高性能のタイヤで、サイズも26インチ、27.5インチ、29インチをラインアップしています。

WILD RUN’R advanced

しなやかなケーシングとソフトな合成ゴムが、コーナーリング時のグリップとブレーキレスポンスを最大限に生かす、全天候型のスリックタイヤ。MTBでロードバイクの走行感が楽しめます。 ウエットコンディションにも強く、オフシーズンのトレーニングや自転車通勤をはじめ、街乗りのMTBに最適なタイヤです。WILD RUN’Rシリーズの中でもWILD RUN’R advancedはケーシング密度も高く、軽量の高性能モデルです。
販売価格:4,800円(本体価格)
サイズ:26×1.10
平均重量:220g
ケーシング密度:110tpi
指定空気圧:4-6bar
カラー:ブラック
折り畳み可


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

WILD RUN’R

しなやかなケーシングとソフトな合成ゴムが、コーナーリング時のグリップとブレーキレスポンスを最大限に生かす、全天候型のスリックタイヤ。MTBでロードバイクの走行感が楽しめます。 ウエットコンディションにも強く、オフシーズンのトレーニングや自転車通勤をはじめ、街乗りのMTBに最適なタイヤです。
販売価格:
・2,500円(26×1.40・本体価格)
・2,800円(27.5×1.40・本体価格)
・3,200円(29×1.40・本体価格)

サイズと平均重量:
・26×1.40/420g
・27.5×1.40/490g
・29×1.40/525g
ケーシング密度:
・26×1.40/30tpi
・27.5×1.40/33tpi
・29×1.40/33tpi
指定空気圧:
・26×1.40/2.5-6bar
・27.5×1.40/1.8-4bar
・29×1.40/1.8-4bar
カラー:ブラック 折り畳み不可

■ 4 つのカテゴリーについて ■

・RACING LINE:プロフェッショナルライダーのために開発されたハイエンドモデル
・COMPETITION LINE:競技者やハードユースのユーザーに最適なタイヤ
・PERFORMANCE LINE:トータルバランスに優れたスポーツ用のタイヤ
・ACCESS LINE:用途に特化した各カテゴリーのエントリーモデル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MICHELINトップ
about MICHELIN
入れすぎ厳禁!
POWER ROAD【ROAD】
POWER CYCLOCROSS/GRAVEL【ROAD】
LITHION 3【ROAD】
DYNAMIC【ROAD】
WORLD TOUR【ROAD】
PROTEK【ROAD】
ALL MOUNTAIN【MTB】
CROSS COUNTRY【MTB】
INNER TUBE

PAGE TOP

Powered by WordPress | Designed by: wordpress themes 2011 | Thanks to Best WordPress Themes, Find WordPress Themes and