入れすぎ厳禁!

自転車のパーツに限ったことではありませんが、その性能をフルに発揮するには条件がつきものです。自転車のタイヤ、とりわけミシュランのタイヤについては「空気圧」がポイントです。

パンパンに空気が入ったカチコチなタイヤがお好みのあなた、ミシュランのタイヤは入れ過ぎ厳禁です。特にロード用タイヤのPOWERシリーズの性能を引き出すには適性空気圧が重要です。

機材のポテンシャルが結果を大きく左右する自転車競技において、パーツを正しく使うのは基本中の基本です。MICHELINのタイヤは取扱い説明書や本ページに記載されている「指定空気圧」の範囲内でお使いください。もちろんライダーの体重も大きく影響することですので、エアゲージを常備することをお勧めいたします。

たとえ貴方が競技者でなくても、指定空気圧の範囲内で使用すれば、ライドの「気持ちよさ」に大きな差がでるはずです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MICHELINトップ
about MICHELIN
POWER ROAD【ROAD】
POWER CYCLOCROSS/GRAVEL【ROAD】
LITHION 3【ROAD】
DYNAMIC【ROAD】
WORLD TOUR【ROAD】
PROTEK【ROAD】
ALL MOUNTAIN【MTB】
CROSS COUNTRY【MTB】
TRAINING【MTB】
INNER TUBE

PAGE TOP

Powered by WordPress | Designed by: wordpress themes 2011 | Thanks to Best WordPress Themes, Find WordPress Themes and