【ROAD】 POWER ROAD

POWER COMPETITION TUBULAR

旧くはPRO3、PRO4、そしてPOWER。新しいクリンチャータイヤをリリースするたびに、MICHELINはライバルたちとのアドバンテージを拡げてきました。2020シーズン、MICHELINはワールドツアーチームのTeam Cofidisにタイヤを供給するとともに、POWERの後継モデル“POWER ROAD”シリーズを市場に送り込んできました。中心となるモデルはPOWER ROADのクリンチャーとチューブレスレディ。そして圧倒的な速さとスピードを目指したPOWER TIME TRAIALの2モデルです。もちろんプロ仕様のチューブラー“POWER COMPETITION TUBULAR”もラインアップで、2020シーズンのMICHELIN RACING LINEとCOMPETITION LINEは盤石の体制です。

POWER ROADの開発コンセプトは、ライバルと比較して総合的なバランスで上回ること。最軽量を謳うような「一極集中」を主張するモデルではありません。長持ちするタイヤであり、パンク耐性に優れ、高いグリップ力などによる優れたトータルバランスを主張しています。

一方、POWER TIME TRAIALは、優れた重量と転がり抵抗の一極集中を主張します。ここいちばんの一発勝負にかけたタイムトライアルレースやトライアスロンで最強のタイヤといえます。

POWER ROAD シリーズの概念図

今回のPOWERシリーズは、機能と関係のないコスメの部分も気になるところです。MICHELINのコーポレートカラーであるブルーとイエロー、そしてホワイトからのミシュランマンが、ばっちり目立ってサイドウォールから乗る者を鼓舞します。また、POWER ROADの25Cに設定されるブルーやレッドカラーは、カラーコーデに敏感なライダーには喜ばれるはず。ブルーカラーはかつての「デジタルブルー」で、ミシュランがトップカテゴリーのレースに戻ってきた象徴のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

POWER TIME TRIAL

新たなRace-2 Compoundを採用して回転効率を極限まで追求したタイムトライアルやトライアスロンに最適なタイヤ。新開発のアラミドビート採用でリムへの装着が容易なタイヤです。
販売価格:7,000円(本体価格)
サイズと平均重量:
・700×23C/180g
・700×25C/190g
ケーシング密度:3×180tpi
指定空気圧:5-8bar
カラー:ブラック
折り畳み可

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

POWER ROAD TUBELESS READY

AIR PROOFテクノロジーを採用したPOWERシリーズ待望のチューブレスレディタイヤ(シーラント併用)。新たなX-Race Compoundを採用して回転効率と堅牢度、グリップを強化したうえで軽量化を実現しました。新しいトレッドパターンの採用により安定した高速のコーナーリングが可能。従来のPOWERシリーズ同様、TWI(Tread Wear Indicator)と呼ばれる小さな穴をトレッド面に施すことにより、タイヤの減り具合と交換時期が分かる機能を搭載しています。
販売価格:7,600円(本体価格)
サイズと平均重量:
・700×25C/275g
・700×28C/305g
・700×32C/350g
ケーシング密度:4×120tpi
指定空気圧:5-8bar
カラー:ブラック
折り畳み可

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

POWER ROAD

ブラック
レッド・ブルー

ロード用タイヤに求められる様々な要素を高次元で実現した新時代のクリンチャータイヤ。新たなX-Race Compoundを採用して回転効率と堅牢度、グリップを強化しました。トレッドの下に配されたAramid Protek plusにより優れたパンク耐性を発揮します。新しいトレッドパターンの採用により安定した高速のコーナーリングが可能。従来のPOWERシリーズ同様、TWI(Tread Wear Indicator)と呼ばれる小さな穴をトレッド面に施すことにより、タイヤの減り具合と交換時期が分かる機能を搭載しています。新開発のアラミドビート採用でリムへの装着が容易なタイヤです。
販売価格:5,200円(本体価格)
サイズと平均重量:
・700×23C/223g
・700×25C/235g
・700×28C/255g
ケーシング密度:3×120tpi
指定空気圧:5-8bar
カラー:
・ブラック
・ブルー
・レッド
※ブルーとレッドは25Cのみ
折り畳み可

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

POWER COMPETITION TUBULAR

ワールドツアーレースを舞台に開発され、Team Cofidisが使用するミシュラン史上最高のチューブラーレーシングタイヤ。Moto GP用タイヤの技術を基に開発されたRace Compoundを採用。Hi-density Protekにより耐パンク性能としなやかさの両立に成功しました。トレッドサイドに設置された格子状のGRIP DESIGNは、ウエットコンディションをはじめとしたあらゆるシチュエーションで最高のグリップ力を発揮します。
販売価格:
・23C:11,600円(本体価格)
・25C:12,000円(本体価格)
・28C:12,000円(本体価格)

サイズと平均重量:
・28×23C/260g
・28×25C/280g
・28×28C/300g
ケーシング密度:2×160tpi
指定空気圧:6-8bar
カラー:ブラック
インナーチューブ:LATEX
バルブ長:52mm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

POWER ALL SEASON

過酷な路面状況で最強のグリップ力を目指して開発されたクリンチャータイヤです。強化されたAramid Protek Plusの採用によって耐パンク性能も向上。トレッドサイドに設置された新しいトレッドパターンのHi-Grip Designは路面温度が低い時や濡れた路面など滑りやすいシチュエーションで真価を発揮します。各種テストにおいては、新しいGrip Compoundの採用で5Wattもしくは20秒の効率が向上(700×25Cサイズで体重80kgのライダーが45Km/hで40Km走行した場合)。またディスクブレーキを使用した際のテストではトラクションは40%向上しグリップ力は86%向上したデータが得られました。
販売価格:
・6,200円(23C・本体価格)
・6,400円(25C・本体価格)
・6,600円(28C・本体価格)

サイズと平均重量:
・700×23C/235g
・700×25C/270g
・700×28C/295g
ケーシング密度:3×60tpi
指定空気圧:
・700×23C/6-8bar
・700×25C/5-7.5bar
・700×28C/4-6.5bar
カラー:ブラック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 4 つのカテゴリーについて ■

・RACING LINE:プロフェッショナルライダーのために開発されたハイエンドモデル
・COMPETITION LINE:競技者やハードユースのユーザーに最適なタイヤ
・PERFORMANCE LINE:トータルバランスに優れたスポーツ用のタイヤ
・ACCESS LINE:用途に特化した各カテゴリーのエントリーモデル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MICHELINトップ
about MICHELIN
入れすぎ厳禁!
POWER CYCLOCROSS/GRAVEL【ROAD】
LITHION 3【ROAD】
DYNAMIC【ROAD】
WORLD TOUR【ROAD】
PROTEK【ROAD】
ALL MOUNTAIN【MTB】
CROSS COUNTRY【MTB】
TRAINING【MTB】
INNER TUBE

PAGE TOP

Powered by WordPress | Designed by: wordpress themes 2011 | Thanks to Best WordPress Themes, Find WordPress Themes and