サドル選びは“idmatch”

idmatch

idmatch

自分の身体にマッチしたサドルを選ぶことは、ベテランのサイクリストでも難しいことです。体格や体型、身長に体重、骨盤まわりの柔軟性や筋肉の付き方など、サイクリストの身体も十人十色。ゆえに「サドルは、それぞれのサイクリストの身体に合わせて選ばれるべきだ」という真っ当な結論に達したselleITALIAは、サイクリストの身体を計測して得た膨大なデータをベースとした、独自のサドル選択システムに磨きをかけてきました。その最新のシステムが“idmatch SMART CALIPER”です。

selleITALIAが5年間に渡って3000人のサイクリストのボディ計測から得たデータを基に、イタリアスポーツ医学会の権威、Luca Bartoli博士と一緒に構築したidmatch。それはselleITALIAの経験と、最新のマーケティングを融合して生み出された最高のサドル選択プログラムです。身長、体重、年齢、性別、そして大腿骨の最も突き出た部分(大転子)の左右の幅、左右大腿部の周囲長、そして骨盤の前傾角度を専用の計測機器で計測して得たデータを自転車ショップからオンライン入力。selleITALIAのサーバーを経由して、6つに分けたサドル群の中から身体的特長に合わせたベストなグループがその場でわかる仕組みです。最新のidmatch SMART CALIPERは、絞り込んだ計測ポイントを計測することによって、idmatchと同様の計測結果をわずか3分で知ることができます。これはselleITALIAのサーバーに蓄積された膨大な「世界中のサイクリストの身体的データ」を用いたアルゴリズムによって、あなたの身体にマッチしたサドルのタイプを的確にはじき出すのです。idmatch SMART CALIPERは多くの自転車専門店で展開しています。

idmatchがあなたのために導き出すサドルは、以下6つのカテゴリーに大別されます。用途やデザイン、ご予算に合わせてお選びください。

S1 坐骨の幅が狭く、ライド時に骨盤の前傾が少ない方に適しています。

S2 坐骨の幅が狭く、ライド時に坐骨の前傾が標準的な方に適しています。

S3 坐骨の幅が狭く、ライド時に骨盤の前傾が大きい方に適しています。

L1 坐骨の幅が広く、ライド時に骨盤の前傾が少ない方に適しています。

L2 坐骨の幅が広く、ライド時に骨盤の前傾が標準的な方に適しています。

L3 坐骨の幅が広く、ライド時に骨盤の前傾が大きい方に適しています。

 

※selleITALIAのサーバーにつないであなたにピッタリのサドルを導き出すidmatchならびにidmatch SMART CALIPER実施店は下記マップ上の印をクリックすれば店舗情報が表示されます。ご自宅や勤務先に近いお店を簡単に探すことができます。

 

selleITALIA トップページ
about selleITALIA

HIGH PERFORMANCE
RACING
EXPERT-SLR
EXPERT-FLITE
EXPERT-NOVUS
EXPERT-SP-01・NEPAL・IRON
GRAN TURISMO
SPORT
CLASSIC
SMOOTAPE
アイコン説明

PAGE TOP

Powered by WordPress | Designed by: wordpress themes 2011 | Thanks to Best WordPress Themes, Find WordPress Themes and