about DOSUN

DOSUN(ドゥーサン)は半導体基板のメーカーとして1994年に台湾で創業しました。DOSUNは自転車産業が盛んな台湾において、半導体で培った技術を応用して自転車用ライトの製造を始めましたが、彼らの優れた技術と信頼性の高い製品は、台湾の自転車産業界でOEMメーカーとして迎え入れられました。2004年にはDOSUNブランドとしてライトの製造を始めるまでに成長しました。台湾の自社工場で製品の設計や開発生産を行い、意欲的な製品を次々と市場に投入するDOUSNの代名詞と言えば、カットオフ配光。ライトの光が上面に拡散せず、ライダーの足元から効率的に照らすことができる配光はとても明るく、そして対向者が眩しい思いをすることもないのです。

PAGE TOP

Powered by WordPress | Designed by: wordpress themes 2011 | Thanks to Best WordPress Themes, Find WordPress Themes and